引越し 単身 安い 長距離

長距離なら単身でも引越し料金は高くなる

長距離の単身引越しを安い料金にするには?おすすめ引越し一括見積もりサービスはコチラ

 

単身の引越しだったとしても、
長距離ということになると料金は高くなってしまいます。

 

ですが、引越し料金というのは業者によって全く違うため、
安い業者に申し込みをすることができれば料金も抑えることができるでしょう。

 

長距離の単身引越し料金はどれくらい?

一般的には、ワンルームから1LDKくらいの荷物用であれば
4万円〜8万円ほどとなっているようです。
ただ、引越しシーズンである3月〜4月などは
10万円を超えてしまうケースも珍しくありません。

 

そこで、料金を安くするポイントについてご紹介しましょう。

 

荷物量が多ければ多いほど料金は高くなってしまうため、
まずは不要品を処分することから始めると良いですね。
ゴミとして処分するのではなく、売れるものはオークションやリサイクルショップを
活用して売るのがおすすめです。

 

それから、土日や祝日ではなく、平日に引越しをしましょう。

多くの引越しは土日に集中するため、
この日はどの業者も大忙しで料金は高めに設定しているのです。

 

平日に引越しができれば平日割引が適用される業者もあるため、
自分が利用できる割引サービスは積極的に活用していきたいですね。

 

時間帯については、午前中よりも午後からのプランを選択した方が安く済みます。
このようなポイントを押さえておけば、安い業者をさらに安くすることもできるため、
長距離の単身引越しも費用を抑えることができるでしょう。

 

長距離の単身引越しを安い料金にするには?おすすめ引越し一括見積もりサービスはコチラ

 

複数の業者を比較

長距離の引越しで安い業者を見つける最大のポイントともいえるのが、
とにかくたくさんの業者を比較するということです。
面倒に感じるかもしれませんが、引越し用に作られた一括見積もりサイトというものを使えば、
手間も時間もかからずにたくさんの業者から見積もりを取ることができます。

 

一般的に、業者から仮見積もりを取ろうと思ったら
どのような業者があるのか調べるところから始めなければなりませんが、
一括見積もりサイトを利用すれば条件に該当している業者を
自動でピックアップしてもらえるのも魅力です。

 

また、引越し料金を安く済ませるためには「相見積り」という方法が
効果的だと言われています。
これは、複数の引越し業者から見積もりを取り、比較することです。
引越し費用を抑えるための常識でもあるため、
複数の業者から見積もりを取るのは特に失礼にはあたりません。

 

一括見積もりサイトの利用料金は無料となっており、
とても便利なのでぜひチェックしてみてください。

 

長距離の単身引越しを安い料金にするには?お勧め一括見積もりランキング

県内の単身引越しの料金を抑えるコツは?お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。